育児も自分磨きも全力で楽しむ2児ママのブログ

4歳女の子と2歳男の子のママです。二世帯住宅で義家族と暮らしながらも育児や仕事、自分磨きも楽しんでキラキラ過ごしたくていろいろ頑張る29歳ママのブログです!

カメラの必要な設定と、シャッタースピードと絞りについて!

いまのカメラはスマホやパソコンと

Bluetoothで連動できるのが

ほぼ当たり前なんですね!

 

私が大学生の頃は

SDカードを使って

パソコンにデータ移行していました。

撮影の時、カメラもバッテリーもあるのに

SDカード持ってくるのを忘れて

撮影が出来なくて先輩に怒られたことが

私はありました笑。

 

データをパソコンに移行した後も

画像のの種類や保存方法を変えるとか

なんだかいろいろ細かく操作していたような

気がします。

 

さて、最新のカメラを買って

初めに設定したことと

初めに覚えたいワードをいくつか

ご紹介します!

 

最初にする設定

まずはカメラの位置情報、

日付や日時を設定します。

設定しなくてもいい、と

感じるかもしれませんが

設定しておいた方が

同じ場所で同じものを撮った時など

写真の撮影日時がわかると便利なので

面倒でも設定するのがおススメです!

 

次にアプリをダウンロードして

カメラと端末を連動させます!

アプリは説明書などに指定があり

指示通りに操作すれば設定できます。

 

あらかじめ設定しなくてはいけないのは

これだけです!

あとはシャッタースピードや絞りなどの調節を

撮影の時に自分でやるかどうか、

というこたになります。

 

 

毎回自分で設定しなくても撮影はできる

カメラにはオート機能があるので

機械にお任せで写真を撮ることもできます。

一眼レフだからと言って

全て自分で決めなくてはいけない、

というわけではないです。

 

しかし簡単な操作で

明るさや見やすさがアップします。

明るさを自動で適正にしてくれる

オート露出モード。

オート露出の中でも

絞り優先オート、は

少ない操作できれいな写真が撮れます。

 

シャッタースピードと絞り

について簡単にご説明します!

 

露出、シャッタースピード、絞りとは?

露出とは簡単に言えば

明るさのことです。

適正露出というのは

真ん中くらいの明るさ、という感じです。

撮影者がより明るくしたいと思えば

明るくできるし、

暗く写したいと感じるならば

暗くもできます。

 

 

シャッタースピードとは、

シャッターが開いている時間のことです。

何分の1、というように分数で示されます。

動くものを撮影する時は

シャッタースピードが速い(分母が大きい)ほど

動くものを止まったように写してくれます。

遅いとブレて、動きが表現できます。

 

 

絞り値とは、像の明るさのこと。

F値と呼ばれます。

絞り値を変えるということは

レンズを通る光の量を変えること。

 

絞り値を大きくする=絞りが絞られる

→レンズを通る光が少なくなる

絞り値を小さくする=絞りが開かれる

→レンズを通る光が多くなる

 

ということです。

 

絞り値が大きいほど明るさが減り

ピントの合っている部分が広くなります。

絞り値が小さいほど明るくなり、

ピントの合う範囲が狭まります。

 

ピントの合う奥行きの範囲を

被写界深度といいます!

 

難しいですね笑!!

 

 

シャッタースピードと絞りのベストバランスを、少ない操作で自動で見つけてくれる絞り優先オート!

数ある撮影モードの中でも

ピントが合う範囲や明るさを

自動で合わせてくれる

絞り優先オート。

 

絞り=明るさとボケの範囲

 

これを自分で設定すると、

ちょうどいい写真が撮れるように

F値に合う範囲で

一番速い(=ブレない)シャッタースピード

を自動で選んで撮影してくれます!

 

まずは一番小さいF値(より明るくピントの合う範囲が狭い)に合わせ

試し撮りしてみてくださいね!

 

 

ちなみに、F値を大きくしていくと

明るさが抑えられますよね。

そしてピントの合う範囲が広がります。

暗いけどピントが合う範囲が広い、という

状況です。

するとシャッタースピードは遅くなり

より多くの光を取り込もうとします。

 

画面の明るさを保つため、

F値を大きくする

シャッタースピード遅くなる

 

ということになります。

 

ひとまずは絞り優先オートで撮影してみてください!

露出とシャッタースピードと絞り。

この3点は理解しておきたいポイントです!

が、難しいですよね笑!

 

私も始めた頃は

よくわからずに困りました。

 

他にも考慮したいことや要素は

たくさんありますが、

まずは絞り優先オートで

動くものも明るいものも暗いものも

撮影してみてくださいね!

 

頭では理解しているものの

私も久しぶりなので

絞り優先オートで練習したいと思います!

 

 

 

 

 

一眼レフでもスマホでも、子供を撮るときにまず考えること

我が子の写真を撮ろうとする時、

何か理由があることは多いと思います。

 

お誕生日だったり

七五三、初節句、遠足、入園入学式、

家族旅行、はじめてのお料理、などなど。

 

理由がある時も

ふと思いつきで写真を撮る時も

何も考えずにいると

なんでこれを撮ったのか?と

練習みたいな写真が多くなってしまいます。

 

写真を撮るときに、まず大切なのは

どういう絵を撮りたいか

イメージすることなんです!!

どうしたら撮りたい写真のイメージを

きちんと思い浮かべられるようになるのか。

簡単にできるポイントをお伝えします!

 

1.どんな顔(表情)を撮りたいか

子供の笑顔や泣き顔など

残したいのはお子さんの姿ですよね。

 

写真の主役は子供です!

それはハッキリしていますね。

では、どんな表情を撮りたいでしょうか?

 

七五三や入園入学式など

かしこまった行事や場面では

緊張している表情、

ちょっと不安そうな表情、

普段とは違う服装の姿、

などを撮りたいでしょうか。

 

お誕生日やピクニック、

お正月やクリスマスなどでは

晴れやかな笑顔と一緒に

プレゼントやご馳走にウキウキする雰囲気も

残したいですよね!

 

どんな表情や姿を残したいかを考えると

正面から撮るか、後ろから横から撮るか

と言った

どの角度から撮りたいか、という

イメージが湧いてくるはずです。

 

2.どんな背景にしたいか、何と一緒に撮りたいか

どの方向から撮りたいかが

イメージできたら

次は背景や一緒に撮りたい物を考えます。

 

春なら桜やお花や

お花見のお弁当など、

夏ならひまわりや虫取りカゴを構えた後ろ姿?

秋は紅葉や焼き芋、冬なら雪だるま、

などでしょうか。

 

ほしい表情をより活かせるような

背景をイメージして、

一緒に撮りたい物を画角に入れるような

位置に移動する。

 

先程触れた、

角度ももちろん考慮すると

自分が撮影する位置が定まりますし

背景や一緒に撮りたい物も

きちんと捉えやすくなります!

 

3.どんな大きさで写したいか

子供の表情を全面に出すのか、

全身を写すのか、

全身の時、

人を画面いっぱいにするか、

周りの雰囲気もある程度入れるのか。

 

どんな絵にしたいか、

ということとほぼ同じことなのですが、

1.と2.かきちんとイメージできていれば

3.は最後の微調整みたいなものです!

 

表情を画面いっぱいに写すと

お顔の可愛さが引き立ちますね!

周りの風景を入れると

子供の身長がどのくらいなのか、

小さい子供の可愛らしさなどが

引き立ちます。

 

周りのものをたくさん入れると

ストーリーを感じやすくなると

私は思っています。

昔の写真を見ていると、

お天気や建物から

その日その時の記憶が蘇ってきますよね。

なので、アップの写真と一緒に

背景考えながら

少し引き気味でも写真を撮るように

私は意識しています。

 

 

どんな表情を、何と一緒に、どんな大きさで

写真に撮りたいか。

これがイメージできると

自分がどこでどう撮ればいいか

迷うこともありませんし、

子供の表情が一番いきて

何を伝えたいのかが伝わりやすい写真が

撮れると思いますよ!!

 

どう考えたら撮りたい写真のイメージを

きちんと作れるのか。

ご参考にしてみてください!!

 

 

撮影の例

入園入学式を例に、

お伝えしたやり方をイメージしてみます!

 

まず撮りたいのは自宅を出る前の

準備しているところですよね!

慣れないかしこまった服を着て

照れているような表情。

お母さんお父さんも普段と違う雰囲気で

お互いにファッションチェックしている、

みたいな場面を

私はまず撮りたいな、と、思います。

 

これはお家で子供とママパパが

自然に話しているところを

横向きで全身で写す、ということになります。

 

次に会場に着いてから

正門の看板と家族、の

お決まりの1枚も欲しいですね!

看板と子供、家族を

画角いっぱいに写すのと

校舎が背景になるならばそれを

背景にしてもらいながら自分も加わって

撮ってもらいます。

 

式の最中は可能な範囲で撮影。

式後は周りの展示物やお友達と一緒に、

緊張しているような表情を撮りたいですね。

仲良しのお友達との

笑顔の写真も撮りたいです。

 

そして最後は、

無事に式が終わって安堵して

普段に戻った表情。

こちらはお家でも撮ってあげたいですね!

 

 

 

例ではザックリですが、

どんな感じで

撮りたい写真をイメージするのか

伝わっていたら嬉しいです!

 

専門的にいろいろ考えると難しいですし

凝りはじめるといくらでも

工夫できますが

我が子を撮る、ということだけなら

シンプルでもポイントをおさえれば

素敵な写真が意外と簡単に

撮れますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一眼レフカメラ買いました!NikonD7500を選んだ理由は?これからどう使う?

一眼レフカメラと言っても

種類がありすぎて何をどう選べばいいのか

わからなくなりますよね。

 

私が学生の頃使っていたのは

大学の備品?というか

個人の物ではありまんでした。

いくつかあるカメラの中から

自分の使い慣れたものを使っていました。

 

 

どんなカメラが欲しいのかイメージする

しかし昨日、

私は自分のカメラを

買ってきてもらいました!!

私は仕事があったので

希望を旦那さんに伝えて

お店で買ってきてもらったんです笑!

 

旦那さんがちゃんと私の希望の物を

選んで買えるのか、すごく緊張しましたが

どんなカメラが欲しいのか

ハッキリ伝えたので、

ちゃんと買ってきてくれました!

 

私がカメラを選んだポイントは

  • 動くものをきれいに撮れる
  • 望遠でも撮りやすい
  • なるべく軽い
  • スマホなどに画像転送できる
  • 景色も綺麗に撮れる
  • 予算はレンズ含めて10万円くらい
  • 長く大事に使いたい(買い替えの予定なし)

 

漠然と一眼レフが欲しい、

と思っていても種類がありすぎて

何を選べばいいのかわからなくなります。

目的やどんな写真を撮っていきたいか

ハッキリさせると

選択肢は絞られて選びやすくなります。

 

私の撮るものは

  • 子供や家族のスナップ
  • 動いている子供
  • 風景

 

がメインになるので

それをふまえて選びました。

 

私は平日も休日も家事育児と仕事で慌ただしく

店頭で選ぶ時間がなかったので

インターネットで情報収集して

NikonのD7500かD5600の2択に絞りました。

旦那さんが店員さんに相談したところ、

D5600は初心者さん向けなので

経験者ならば7500の方が

物足りなくならずに長く使える、

とアドバイスいただき

こちらに決めてくれました。

ちなみにレンズ付きです!

 

 

付属品や一緒に買った物

カメラとレンズ以外に

店員さんに勧められて買った物は

 

  • 持ち運び用バッグ
  • 保存用Box(9.5L)
  • 乾燥剤
  • レンズ保護レンズ
  • 液晶保護シール
  • SDカード
  • 雨よけのビニールカバー

 

です。

私は知らなかったのですが、

レンズやカメラ本体はカビるらしく。

専用のBoxと乾燥剤が必要とのことです!!

あとは拭くためのクロスが欲しかったので、

こんど買い足そうと思っています。

 

カメラがはいいた段ボール?の箱や

説明者などは

カメラを売ることになった時に

ある方がいいそうで、

ちょっとかさばりますが

保管しておくことをおすすめします。

 

実物を持った感想と、これからどう使う予定なのか

コンパクトではなく軽くなく

ゴツくて黒くて、愛おしいですね笑!!

まだ説明書を読んでいる途中なのですが

早く詳細覚えて撮影したいです!

 

 

スマホのカメラも性能がいいので

手軽に可愛い写真が撮れますし

加工なども簡単で楽しいです。

 

けれど、一眼レフカメラ

シャッターを切る瞬間の

音や感触!

ファインダーを覗いた時の、

世界が切り取られるような感覚!

自分で設定や撮影方法を考えて

思い通りの写真を撮れた時の満足感!

スマホじゃ味わえない魅力があります!

 

カメラや写真について語るには

まだまだ未熟者ですが、

私なりに今感じる一眼レフの魅力は

そのような所です。

 

私はスポーツ写真をずっと撮っていたので

勝利した瞬間の選手の表情や会場の雰囲気など

写真に収めたい一瞬をカシャっと

取れた時の感動が忘れられません。

明るさやピントの位置、

撮影の場所取りなど本当に考えるんですが

運もけっこう必要な仕事でした。

 

 

昔の話はさて置き、

今後しばらくは子供たちの姿を残すことが

メインになります。

 

運動会やら夏祭り、

動物園や水族館、ピクニックなどなど

どんな場所にでもカメラ持って行って

景色や家族の写真を

たくさん撮りたいと思っています!!

 

旦那さんは富士山に登る際に

持って行くと言っています。

自然の風景を写すのも楽しいです!

家族みんなで大事に使って

一眼レフの良さを共有したいです。

 

 

子どもに見せてみたところ、、、

精密機械ですし高価ですし

大切なカメラ。

子供が触って壊されたら大変です。

 

でも、娘だけに少し見せたのですが

大きすぎてうまく持てないし

重すぎて持てず、

いらない、と言われました笑。

 

 

念願の一眼レフカメラ

大切に使っていきたいと思います!

 

 

 

改めて自己紹介!

はじめまして、のつもりで

自己紹介です。

 

 

私と家族について

神奈川県出身、千葉県在住。

今年4歳になる女の子と

2歳になる男の子の2児の母です。

週3回、事務系のパートをしています。

電話応対や書類作成したり色々しています。

 

娘は言葉が達者で気が強めの

甘いもの大好きな内弁慶ちゃん。

息子は元気で優しくて

車が大好きな癒し系男子。

 

旦那さんは普通の会社員ですが、

アメリカに7年くらい遊学した経験があり

英語がペラペラ。

海外出張にも定期的に行っています。

私より8歳年上です。

ちょっと?だいぶ?頼りないけど優しい

家族みんなが大好きなパパです。

 

 

私たち夫婦は、娘の出産を機に

千葉の義実家へ引っ越してきて

義家族と二世帯住宅で同居しています。

大変なことは山ほどありますが笑、

大家族で住む楽しさもあります。

 

大変なこともあるけれど、

みんな家族なので仲よく楽しく。

子供たちの幸せを1番に考えて

旦那さんと一緒に

工夫して日々頑張っています。

 

 

私の好きなことやこれからやりたいこと

大学時代、カメラを少しやっていたので

一眼レフを使えます。

 

とても上手というわけではありませんが

写真(特に動いているもの)を撮るのは好きで、

子供たちの元気な姿を

たくさん写真に残したいと思っています。

今まで買うのを迷っていましたが、

娘が幼稚園に入りイベントが盛りだくさん!

たくさん写真を撮りたいので

一眼レフを買おうと決心!

何を買おうか悩んでいるところです。

 

あとは料理も好きです!!

ふだん子供のお世話しながらだと

なかなか凝ったものは作れず。

節約もしようと考えると

お料理したい欲がなかなか満たされませんが、

シンプルで身体に優しいおかずで

家族の健康を守っています。

今は野菜の相性みながら炒めただけ、

というような食事ばかりですが

少しずつ名前の付いている料理を

作っていきたいと思っています!

 

ブログで発信していきたいこと

1つめは

カメラを買うところから始まり、

撮影の方法やポイントを

ママさんパパさん向けに

お伝えしていきたいです。

 

ちょっとした日常の一コマ、

例えばシャボン玉遊びしている時や

ご飯をこぼしながらも一生懸命1人で食べる時

そんな日常をきれいに写真に残せるのは

写真館ではできないこと。

いつも一緒にいる、

家族にしか残せない瞬間です。

 

毎日24時間カメラを構えていることは

ありえませんが、

「あ、今撮ってみようかな」

と思った時に

撮り方がわかれば

我が子の成長の瞬間をササッと

素敵に写真に残せますよね!

 

私も新米ママなので

試行錯誤ですが、

大学時代の経験も活かして

子供たちの、楽しい時も大変な時期も

今しかないキラキラした姿を

写真に残してあげるお手伝いができたら

嬉しいです!

 

 

2つめは、

自分が母として妻としてではなく

自分自身として

自分磨きしていることや

暮らしの中で感じた幸せについて!

 

私は24歳で結婚、25歳で母となり

義家族と同居を始めています。

周りの同級生は

社会人としてバリバリ働いたり

自分自身に時間もお金も使って

楽しんでいました。

どちらかと言うと早く家庭を持ったので

自分の暮らしと友人たちとのギャップに

羨ましさがあったり

自分の選んだ生き方が

本当に良かったのかなと

悩んだこともありました。

 

でも最近ようやく

自分の選んだことは間違いではなく

早く結婚して子供を授かって

よかった、と思えるようになりました。

だから、今の幸せなことや

楽しいこと嬉しいこと、

もちろん大変だったことも

若ママ目線で書いていきたいなーと

思います!

 

3つめは

子育てや家族について。

義家族との関わりや子育ての大変さ、

どう乗り切るのか。

私なりに考え工夫していることの中で

学んだり、成功したことなどを

いま困っているであろうママさんパパさんの

参考になるようにご紹介できたら、

と思っています。

あと、絵本を読んであげるのが

わりと得意なので、

読み聞かせにオススメの本の紹介も

していきたいと思っています!

 

 

さいごに!

普段の生活の中では

義家族と同居していることもあり

ただただ真面目に頑張っています。

しかし、

ブログでは好きなことを

自由に発信していきたいと思います!

何も理由をつけず、

好きだから書く、発信する、をします!

 

写真とお料理以外にも、

私の好きなことを挙げさせてください笑!

  • 歌やダンスをすること
  • 舞台やダンス鑑賞
  • 子供と歌や手遊びで遊ぶこと
  • ストレッチやマッサージ
  • スポーツや筋トレなど身体を動かすこと
  • 旅行に行くこと
  • 文章を書くこと
  • 本を読むこと
  • いろんな人と会い話すこと
  • お出かけすること
  • 家族とゆっくり過ごすこと

 

まだまだ好きなことはたくさんありますが、

ブログの中で

写真や暮らしのこと、子育てなどと絡めながら

書いていきたいと思いますので、

どうぞ、よろしくお願いします!!

 

今までブログを読んでくださった方々へ

だいぶお久しぶりの更新です。

 

今まで、義家族と同居している中で

自分なりに

家族みんなが仲良く幸せに暮らせるよう

工夫したり我慢したりしながら

頑張ってきました。

 

けれど、

義母とのトラブルが起きて

前向きな考えを持ち続けるのが

難しいな、と感じるように

なってきてしまいました。

 

子供がまだ小さいですし、

私は旦那さんのことが大好きだし

義家族と別居することは

考えていません!

 

これまで通り、

二世帯で仲良く暮らしていきたい気持ちは

変わりません。

 

ただ、自信を持って

 

義家族との同居は自分次第で幸せにできる!

 

と発信することはできないという気持ちが

強くなりました。

 

なので!

義家族との同居をテーマとしたブログは

やめることにしました!

 

嘘は書きたくないし

無理して書く必要もありません。

 

来月6月からは、

私の好きなことや

これから上達していきたいこと、

読んでくださる方が

前向きで明るい気持ちになれるような

内容のものにしたいと思います!

 

そして、

たくさん記事を更新して

たくさんの人に読んでもらえるような

ブログを書いていきたいなと

思っています!

 

ブログ自体やめようか迷いましたが

私は下手なりに文章を書くのが

好きなので、

続けていきたいと思いました。

 

もしよろしければ、

新しいテーマのブログも

読んでみてくださいね!

 

今後ともよろしくお願いいたします!